So-net無料ブログ作成
検索選択

セコいヤツ [音楽]

突然の来日、しかもプロモーターが替わったためか告知を目にする機会も少なく、イマイチ盛り上がっていないJeffBeck大先生の公演。
実はチケットが1枚余ってしまっていた。

そのチケットをどうしようかと考えていたところ、某SNS掲示板にチケット購入希望の書き込みがあった。

内容は定価以下で1枚欲しいとのこと。
まあ、どうせ余っているチケットだしと思い、7000円でどうですか?とメッセージを送っておいた。
(実はこの時点では頼まれれば1000円くらい下げてもいいと思っていた。)

しばらくすると主から返信が。

内容は…
他の方からもメッセージが有り交渉中です。6000円なら即決します。」とのこと。

ここでちょっと考えた。
自分が相手の立場なら、整理番号が若いほうか安いほうのどちらかを選ぶよなぁ…
ってことは自分のほうが番号は若いけど高いって事か?

でも、転売目的じゃないかぎり公演前日の時点でチケット余っている奴なんてそうそういないよな?
もしかして、他の方ってのはウソで、ちょっとでも値切ろうとしてるような気がしてきた。

素直に「もう1000円くらい安くならないですか?」ってきたら了承するつもりだったけど、ちょっとやり方が気に入らない。
(もちろん、自分の勝手な思い込みの可能性もあるけど…)

なので、こう返しておいた。
「メッセージ、ありがとうございます。
同じJeffファンの方がチケットで困っていらっしゃるようですので、私より早く連絡された方とお取引なさってください。」

すると相手からは
「ありがとうございます。了解しました。」の返事。

ところがそれから数分後、以下のメッセージが…
すみません。話を進めていた方から、手渡し場所の都合がつかず破談となりました。 まだお決まりになっていなければ7000円で会場手渡しでお譲り頂けませんでしょうか?

オイオイ来たよ!
手渡し場所の都合って何だよ!
今時SNSやってて携帯持ってないヤツなんていないだろうし、青海の駅だろうが、Zeppの前だろうがそんなもん何とでもなるだろう!

これで他の方ってのはウソ確定だよね。
もちろん、こういう姑息でセコいヤツには絶対売ってやらない。

で、こう返しておいた。
「メッセージありがとうございます。
近所に住んでいる友人が付き合ってくれるとのことで、チケットをあげてしまいました。
また、機会があれば よろしくお願いします。」

ということで、今夜はカミさんを引き連れて行ってきま~す。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。