So-net無料ブログ作成
お買い物 ブログトップ
前の10件 | -

携帯電話買い替え(実行編) [お買い物]

実はアップルストアのウェブサイトに予約を入れたのは9月17日の深夜。
その時点では納期まで3~4週間となっていたので呑気に構えていたのだが、ある日を境に納期がどんどん縮まり、遂には28日に届くとのメールが来た。

平日は機種変更をしにいく時間は取れない可能性があるので、午前中に届くようなら午後に機種変更を済ますことにした。

ただし、その前にやらなければいけないことが…
auでの機種変更について調べていると、たまたまMNP引き留めの対応として、期間限定のポイントやクーポンが発行される事があるらしい。
自分には11月末まで使用できる1万円引きクーポンが来ていたが、自分より長期間auを使っているカミさんにそういった類のクーポンが来た覚えがない。

と言うことで、auの総合案内に電話をしてみた。

電話に出た女性にMNPの番号の発行をお願いすると、事務手数料等の説明をされた上で転出の理由を尋ねられたので、「今回は家族2人で携帯の更新をするので、MNPした方が得になる。」と返答すると、自分には1万円分のクーポンが出ていて、カミさんの分も10月末まで有効な1万円引きクーポンを新規に発行するとの事。
噂だと、粘れば3万円とか、1万5千円だとかのクーポンが出るなどとあったが、面倒なので先方の申し出通りで承諾した。

ほんの5分ほどの電話で1万円引きクーポンを入手できたんだから十分。

そして、お待ちかねのiPhone6はお昼前に届いた。

カミさん分のクーポンは数日中にメールで送られてくるらしいので、自分の機種変更と同時に予約することにして、某家電量販店に向かう。

量販店で店員さんを捕まえて機種変更を依頼する。

相変わらず携帯の料金プランは分かりにくいが、通話は殆どしない事を伝えた上で、月々の通信料を踏まえてプランを決めてもらった。
iPhone5sの本体価格は55,000円程だが、クーポンと貯まっていたポイントを使ったので、支払いは34,000円ほど。手持ちのiPhone4sも24,000円で下取ってくれるとのことだが、購入と同じ店舗なら後日ポイント還元で引き取ってくれるらしいので、今日は持ち帰る事にした。

開通までに1時間ほど掛かるというので、カミさんのiPhone6の予約も済ませて、暫く時間を潰す。
後は、無事5sを受け取って帰宅する。

帰宅後、5sからナノSIMを抜きiPhone6に挿すと、何もせずに使える。
その後、iTunesに取ってあったバックアップからデータを読み込ませて完了。

iPhone6-mod.jpg
左がiPhone6 右がiPhone5s

まだ、5sは売却していないが、プラス2万円程度でSIMフリー+国内キャリア利用が出来るなら、海外へ行く予定がある人はお勧めかも。

※10/9追記
5sはオークションで42,000円ほどで売れました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iPhone6 SIMフリーを国内キャリア契約で安く使いたいぞ [お買い物]

自分が使っている携帯は、だいぶ前に購入したauのiPhone4s。

最近は動作がかなり遅くなってきて、時々アプリが突然落ちる事があったりするので、iPhone6発売を期に買い替えることにした。

しかも、今回はアップルストアでSIMフリー版が同時発売される。

自分は頻繁に海外へ行くわけではないけど、行く度に2週間ほどは滞在するので、やはり滞在先での通信費を考えると現地でSIMを購入するのが一番安上がりになる。
従ってSIMフリー版を購入するのが良いと考えた。
普通ならMVNO事業者の格安SIMを買って使うケースが多そうだけど、一応 電話番号とキャリアメールも残したい。

今回はカミさんも携帯を買い替えたいと言うので、2人でMNPをすることも考えたのだが、ポイントも10000ポイントほど残っているので、機種変更で行くことにした。

普通にやるのならアップルストアでSIMフリー版を購入して、auに持ち込み機種変更と言う流れになるのだが、これだとauで機種を購入した場合に適用される毎月割の恩恵が受けられない。

色々と調べてみると、こういうことをしている方を見つけた。

なるほどと思い、自分なりに考えてみた。

まず、普通に端末持ち込みで機種変更を行うと、手数料が3,000円、そして月々の料金は6,900円くらい。
どちらにしても手数料は掛かるので除外して計算すると、2年間に掛かる費用はiPhone6 64GBの端末代金86,184円+(6,900円×24)=251,784円となる。

で、先の方を参考に、こう考えてみた。

iPhone5とiphone6のSIMは同じ、そして先人達のお陰でiphone6のSIMフリー版に5のSIMを挿してそのまま使えることは実証済み。
そして、iPhone6の発売でiPhone5sの端末価格は16GBで55,080円に値下げされているにもかかわらず、オークション等では平均40,000円ほどで取り引きされている。

そこで、自分の作戦をこのように組み立てて費用を計算してみた。

①アップルストアでiPhone6 64GB SIMフリー版を購入。
②auでiPhone5sの16GBに機種変更。
③iPhone5sのSIMをiPhone6に挿して使用。
④iPhone5sは使用せずに売却。

掛かる費用は
①86,184円
②55,080円(プラス機種変更優待10,000円引きクーポン有)
④-40,000円
そして、2年間の通信費が(6,900円-2,160円)×24=113,760円

結果、86,184円+45,080円+113,760円-40,000円=205,024円となり、単純にSIMフリー版を持ち込んで機種変更した場合よりも50,000円ほど安くなるはず。

ちなみに、auでSIMロック版iPhone6に機種変更をすると…
75,320円+(6,900円-2,410円)×24=183,080円
となるので、実質プラス22,000円ほどでSIMフリー版を使えることになる。

よし、この作戦で行くことにしよう!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

物欲の日々(TV篇) [お買い物]

我が家の家電は当たり製品が多いようで、
どれも購入後10年以上経過しているのになかなか壊れない。

とは言え、ある日一斉に壊れだす可能性も否定出来ないので、
引越しを機に幾つかの電化製品を買い換えることにした。

で、まずはTV。

我が家のTVはSONYのKV-25SF1というモデル。

平面ブラウン管の初期の製品で、
DVD等のスクイーズ信号入力時に画面の垂直方向を圧縮して、
走査線を減らすことなく横長信号を表示できるという
「V圧縮機能」を持っているので、
外付けの地デジチューナーで観ると、映像は凄く綺麗に映される。

その上、液晶TVで画質的に満足できる製品が全く無かったこともあり、
今までこのTVに頑張って貰っていた。

実を言うと満足できる製品はコレコレの二機種だけあったのだが、
サイズが25型、価格も2,400,000円と600,000円でとても手が出ない。

で、電気屋に行って色々と製品を見て廻ったところ、
何とか妥協出来るレベルのコレを購入することに決定。
サイズは今のTVから極端に大きいのもナンなので46型にする。

後は購入タイミングだけだが、
とあるツテの販売価格が出るのを待って価格比較サイトの情報も目安にして購入することにした。
で、そのツテの価格が実質約148,000円。
価格情報サイトの情報では最安値が137,000円ほど。

都下の某電気店に行く用事があったので、TVコーナーで店員さんに声を掛ける。

店頭値札では219,800円のポイント10%となっていたが、
実質140,000円程度なら購入しても良いと思っていたので、
ダメモトで「140,000円位にならない?」と笑顔でお願いしたところ、
今日限りと言うことで、176,800円のポイント21%の回答。

ポイント分(37128P)を値引き換算すると139,672円になるので、即決。
更に当日この店舗限定、現金特価(49,800円のポイント11%)の
ブルーレイ レコーダーを併せて購入したところ、
セット特典で更に10000ポイントが付き、
ポイント分を値引き換算すると174,000円ほどでTVとブルーレイを購入できた。

納期が7月初旬になるので、それまでに他の準備をする。

旧居で使っていたミニコンポはCDの読み取り不良が出ていたので廃棄することにして、
CDレシーバーとスピーカーを導入しようと考えていたのだが、
オーディオラックは上面をTVが占拠するし、空きスペースも乏しい。

で、色々と物色していたらこんな製品を発見。
今は あまり音に拘りがないし、これなら内蔵チューナーでFMも聴ける上、
ブラビアリンクでTV、ブルーレイ、オーディオを簡単に制御できる。

CDはコンパクトなCDデッキを購入するか
ブルーレイからオプティカルで接続すれば聴くことができるので、これで全て解決しそうだ。
と言うことで、とあるツテで購入しておいた。

納品前日に業者から到着時間の連絡が入ったので、
その時間までに全ての準備を済ませ、
後はアンテナ線と電源、HDMIケーブルだけTVに繋げば良い状態にしておく。

納品は箱からTVを出して足を付けてTV側のケーブルを繋ぐだけなので、あっという間に終了。
業者からしてみれば なんて楽な納品だっただろう。

あとは、見た目で適当に映像調整をして一旦終了。

HX850mod.jpg

この日のために買っておいたブルーレイソフトを再生してみると、
音もそれなりに聴けるモノだったが、
サブウーファーがフローリングの床にちょっと響くのと、
低音に締まりが無いので サブウーファー用に御影石のオーディオボードを注文してしまった…

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

今年も眼鏡購入 [お買い物]

クマさんが10年以上愛用してきたアイメトリクス

実は細々と部品を交換してきているので、
購入した時から比べると、レンズ以外は全て入れ代っている。
ところが肝心のレンズもコーティングが剥がれてきているのか、
レンズへの映り込みが気になるので仕事用の眼鏡を新しく作ることにした。

勿論、アイメトリクスも考えたのだが、
悲しい事に近視用だと眼鏡をずらして見なければならない事が時々あり、
フィットしすぎる眼鏡は逆に使い勝手に問題がある。
と言うことで、昨年もお世話になった府中の日本メガネさんにお願いする事にした。

眼鏡選びには きっと時間が掛かるので調布でカミさんを降ろし、1人でお店に向かう。

ここに来るまでに色々と考えたのだが、
実は昨年(まさに一年前の今日!)作ってもらったSocket2.1
ツルの部分にバネ兆番が仕込まれている為に
テニスに使うと ちょっとズレ易いのと、重いのが難点。

と言うことで、今回は休み用の眼鏡を新調して、
昨年作って貰った方のレンズをOA用に入れ替えてもらおう。

お店に着き、店長さんに眼鏡を作りにきた旨を伝えて、まずはフレーム選び。
OAKLEYを中心に殆ど片っ端から試着しまくる。

バネ兆番ではない事、軽い事が最低限の条件、
そしてレンズの縦幅がなるべく長い物を探す。

途中、店長さんとお話をしていて、
クマさんの用途ならFLAK JACKETに調光レンズと言うのもお勧めとの事だった。
試しにFLAK JACKETも試着してみたところ、なかなか良い感じ。
OAKLEYのサングラスって使用者の頭の形を選ぶって言うイメージが有ったのだが、
これなら大丈夫そうだ。
但し、いくら休日用とは言え これを着けて普通に歩けるのか?
もっと正直に言うとカミさんに怒られないかが脳裏に浮かぶ…

結局、1時間近く悩み続けて選んだのがOAKLEYのSTRAIGHT LINE 6.0というモデル。

レンズの度は昨年と同様で大丈夫なので検眼は無し。
OA用にレンズを入れ替える方だけ度を確認した。

レンズは一番調光速度が速いという店長さんお勧めのトランジションズ
色は見え方が自然なグレーに決定。

調光レンズが出来るまで4日ほど掛かるとの事なので、後日受け取りとしてお店を出る。

------------------------------

一週間後、無事 眼鏡を受け取り、
OA用にする眼鏡のレンズも入れ替えてもらい全て完了。

今回も気持ち良く買い物が出来た。

我侭なお願いを快く聞いていただいた日本メガネさん、ありがとう。

1112_convert_20110503175727.jpg
OAKLEY STRAIGHT LINE 6.0

1114_convert_20110503175803.jpg
色が付くとこんな感じ

画像は日本メガネ店長さんのblogから借用…
※店長さんから御許可をいただけましたので盗用から借用に変えました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

物欲の日々 [お買い物]

前回の渡豪では情報を得るのに携帯でチマチマとやっていたら
トンでもない料金を携帯会社から請求されてしまったのに加え、
やっぱり携帯では情報収集に無理があるので、最近 ネットブックの購入を考えていた。

本当はASUS辺りのネットブックにしようと思っていたのだが、
(クマさんは知らなかったんだけど、これって「アスース」って呼ぶんですね。
てっきり「エイサス」だと思ってました)
実機を店頭で見てみると、携帯するにはちょっと大き過ぎる様に感じてしまった。

で、気になったのがVAIOのType-P。
でも、新品だとちょっと高いので、ヤフオクで中古を狙い、
程度の良さそうなヤツを30,000円程で落札。

vaiop.jpg

ついでに無線LANのルーターを買おうと思ったのだが、
我が家のモデムはAtrerm701CVなので、専用の無線LANカードを準備して
筐体に装着すればそのまま無線LAN環境が構築できる。
で、専用の無線LANカードもこれまたヤフオクにて1,000円で落札し、
無線LAN環境も整えてしまった。

入手したVAIOはOSがVistaなので動作は相当遅いが、
取り敢えず不要な常駐ソフトを外して、
ブラウザをChromeに変更したら何とか使えるレベルになってきた。

あとは悪名高いマカフィーをESET辺りの軽いヤツに変えてやればもうちょっとマシになりそう。

ただ、困ったのが画面。
OSでフォントサイズを上げてみたが、老眼の身には厳しいぞ。
まぁ、メインのマシンにするわけではないし、
この小ささは他に変えがたいので、これで我慢するか…

で、ついでといってはナンなのだが、コンデジも買い換えてしまった。

今まで使用していたのはコレ

コンデジで光学10倍ズームと言うのが気に入って購入したのだが、
レンズ部分が本体から出っ張っている構造の為、筐体が厚く、
かつレンズキャップが必要なのが玉のキズで、持ち歩くにはちょっと不便だと感じていた。

丁度一年前頃に同じく光学10倍ズームでレンズ部分が完全に本体に収納できる



これが発売されたのだが、丁度年末のセールで格安で販売されていたので購入してしまった。
貯まっていたポイントを使ったので実質の支払額は4,000円ほど。

実際に商品を手にしての感想は、この小ささなら普段持ち歩いても良いかも知れない。

さて、後は現地でのネットへの接続手段だな。
街中には無料で接続できるWiFi SPOTが結構あるらしいけど、
クマさんが滞在するホテルのLAN料金って無茶苦茶高いらしい・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

眼鏡購入 その後 [お買い物]

後日、眼鏡を受け取りに行ってきた。
先日のスタッフ(副店長さんでした)から商品を受け取り、
実際に掛けて見え方とフィッティングをしてもらい、終了。

の筈だったが、先日のお店でやり取りを見ていて、
カミさんがここで新しい眼鏡を作る事に決めていたので、今度はカミさんの眼鏡選びに入る。

あ~でもない、こ~でもないと沢山の眼鏡を試して、なんとかフレームを決め、検眼へ。
しっかりと検査をするので時間は掛かるが、ちゃんとした眼鏡を作る為なので気にならない。
今度はクマさんの年齢が分かっているので、
カミさんの目に老眼が出ていてもびっくりされる事は無い(笑)。

カミさんも今使っている眼鏡を持ってきていたが、
今の眼鏡は矯正視力を出しすぎている上に、左右の見え方もバランスが良くないとの事で、
今回は少し矯正視力を落として、左右の目の見え方を揃える方向で作ってもらう事にする。

今回もレンズの在庫が丁度あり、30分ほどで出来るというので
近所で時間を潰し、出来上がった眼鏡を受け取って帰宅した。

結局カミさんも国産フレームとレンズでしっかりと作ってもらったが、
ぺ(最近はベッキーか)の店よりも安く眼鏡を作る事が出来た。

翌日、外出の際に1日新しい眼鏡を掛けていたのだが、
微妙に眼鏡が下にずれるので、お店を再訪する。

副店長さんは不在だったので、店長さんが対応して下さった。
状況を説明し、細かく見てもらったところ、
元々付いているノーズパッド(鼻当て)が点で支えるタイプに近いので、
面で支えるタイプにした方が良いとの事で、ちょっと大きい物に交換してもらい、
テンプル(つる)のフィッティングも微調整してもらう。
その上で、眼鏡がずれ難くなる掛け方のコツも教えてもらった。

クマさんは「眼鏡でおしゃれを」などというタイプではないので、
そう頻繁にこのお店に来る事は無いだろうが、次に眼鏡を作る時もきっとここにお願いするだろう。

6月初旬まで改装セールを行っているらしいので、
眼鏡の新調を考えている方は是非一度行ってみる事をオススメします。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

眼鏡購入 [お買い物]

クマさんが普段使用している眼鏡は10年ほど前に作ったアイメトリクスという製品なのだが、
もともと近距離用 (半径1m程度の範囲で見易くなる)に作ってある。

ちょっと前までは普段の生活でもこれで不自由無く使えていたのだが、
ここ数年、度が進んだのか、それとも老眼のせいかテニスの時や夜間に運転する時など、
ちょっと不安を感じるようになって来ていた。
先日受けた人間ドックの視力検査で矯正視力が1.0程度だった事もあり、
この際、休日用にある程度視力を出した眼鏡を作ろうと決めた。

本当なら今の眼鏡と同じアイメトリクスで作れば良いのだが、
ちょっとお高いのと、矯正視力を出すという事は近くを見る時には眼鏡をずらす必要がある。
この眼鏡、とにかく顔にぴったりフィットして全くずれないので、ずらす事自体が面倒。
と言うことで、普通の眼鏡で作る事に決定。

暫く前から何件かの眼鏡屋さんを見て回り、
軽くてずれ難い物を探していたのだが、OAKLEYの眼鏡用フレームが良さそうな感じがする。
調べてみるとかなりの製品が発売されているのだが、
なかなか在庫を多く持っているお店が無いのと、どのお店も何故か(笑) 定価販売。
(一軒だけ「値札には書けないけど、ここから20%引きます」って耳打ちしてくれたお店はあったが・・・)

オークションでフレームだけ買って、こういう店でレンズを入れてもらおうかなぁ…
なんて思っていたのだが、たまたまネットで府中のプロショップ 日本メガネと言うお店を見つけた。

サイトはお世辞にも「見易くて綺麗なサイト」とは言えないが、
店舗改装記念でセールをやっているとのことなので、行ってみる事にした。

個人経営のお店なので、店舗自体は決して広くは無いが、店頭の在庫はそれなりに豊富。
特にびっくりしたのがOAKLEYの品揃え。
サングラスは勿論、メガネフレームがかなり多く展示されていた。
しかも、眼鏡フレームは定価の30%オフ。
(割引率が明記されていたが、改装セールなので特別なのかもしれない)

お店のスタッフは男性・女性が1名ずつ。
お店に入った時に一声掛けられただけで、好き放題に試していても纏わりついて来ることも無く、
放って置いてくれるのが心地良い。

店頭にある眼鏡フレームを片っ端から試着し、カミさんのダメ出しを喰らいまくり、
最終的に2本に絞ったところでお店の男性スタッフに相談する。
カミさんが一押しの物は顔幅より若干狭めのサイズで、ちょっとこめかみ部分がきつい。
もちろん、調整で広げる事は可能とのことだったが、
付け心地が軽いもう一つの方に決定し、検眼に入る。

検眼機械でずいぶん時間を掛けて色々と調べられた後、相談。
最初にいきなりクマさんの年齢を尋ねられたので、返事をしたところ何か納得した様子。
どうやら、老眼の症状が出ているので目の病気の可能性を考えていたらしい。
これって、実年齢より若く見られたって事かい?(笑)

用途を説明して、ある程度矯正視力を出して欲しいとお願いする。
すると、クマさんの目の状態を詳しく説明しながら、
矯正視力を強く出す事のメリットとデメリットをちゃんと説明してくれる。

結局、近々距離は多少犠牲にしつつ1.0の矯正視力を出してもらう事にする。
(因みに普段使いの眼鏡は実際0.8程度しか出ていない事も判明)

テスト用のレンズを入れた調整用眼鏡を受け取り、
暫く店の外を歩いてみると、これなら大丈夫そうなので決定。

そんなに度が強いわけではないので、レンズは普通の薄型非球面でお願いする。

レンズの在庫があるので30分程で出来上がるとのことだったが、
特に急いでいるわけでもないので後日受け取りにして、店を後にする。

帰りの車の中で、とにかく丁寧で押し付けがましいところが無い素晴らしい接客だったねと、
カミさんとも話したが、久しぶりに気持ちの良い買い物が出来て良い気分だ。

因みに今回購入したのはOAKLEY SOCKET2.1という商品。
但し、後から聞いたのだがクマさんのは限定品らしい。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近のお気に入り [お買い物]

博多一風堂って行った事がありますか?

クマさんの勤務地である六本木にも店舗があるので月に1回位の頻度で行くのだが、
ここのカウンターに置いてある食べ放題のもやしが結構好きだったりする。

ひょんな事から、このもやしのタレが発売されている事を知り、
お昼がてら六本木店に行き、お店の人に尋ねてみたところ、
タレの販売店舗が限られているとの事。

近隣では恵比寿か銀座らしいのだが、
そこまで行く時間と交通費を考えたら通販で買ってしまった方が早いので注文してみた。


【博多一風堂公式】
ホットもやしソース(4本セット)


で、実際食べてみた感じは…
味はお店の物にかなり近い感じ。

作り方は商品に書いてある通りのやり方で作ってみたけど、
その後の試行錯誤で一番良さそうなのが以下の方法。

①もやしは緑豆系の太めの物が合う。
(ブラックマッペ系は細すぎてイマイチでした。大豆もやしは未挑戦)
②根切りをする。(面倒なら省いても可)
③軽く水洗い。
④大き目の鍋に水を入れ、そこにもやしを投入。(お湯で茹でない)
⑤火にかけて鍋に蓋をする。
⑥水が沸騰したら、もやしをざるに取り、そのまま冷ます。(水にさらさない)
⑦ボウルにもやしを入れ、よく振ったソースを少しずつ入れて和える。(タレの入れすぎに注意)
⑧すりゴマをかけて完成!

そのまま食べても十分美味しいけど、
冷蔵庫で一晩寝かせた方がお店の味に近くなるような気がする。

是非、お試しあれ。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

上野へお出掛け [お買い物]

ジュエンのセール目当てで上野方面にお出掛け。
御徒町で電車を降りアートへ行くが、特に出物は無く、早々に退散しジュエンに向かう。

かずさんの事前情報通り、シューズの出物は無し。
今回の目的はJTAのロゴ規定に則ったデザインのアディダスの短パン。
セールコーナーで丁寧に物色すると春夏物のコンペティションショートのOサイズを発見。
残念ながら色が濃紺と白だけだったが、取り敢えず試着してみると、
普通に穿く事が出来たので、濃紺の方をお買い上げ。
ジュエンのセールは店頭価格から2割引なので、2400円程で買う事が出来た。

その後、サムラートでカレーランチを食べ、アメ横散策。
カミさんが洋服を見ているスキにクマさんはロンドンスポーツ本店に突入。
山の様に積まれたアパレルには目もくれず、一目散に3階のシューズフロアへ。
テニスシューズコーナーに目を遣ると何種類ものアディバリケード4が。
しかもオリンピックセールとの事で、通常価格から50%オフ!
値札は7800円なので、実売価格は3900円!

陳列されている商品を確認して見ると、
オールコート用が5モデル(昨年のマスターズカップモデルや星条旗モデルも)、
オムニ用も2~3モデルあったので、各々1足ずつ在庫を調べて貰うと、なんと両方とも28.5cmの在庫有り!

家にはハードもオムニ用もストックが有るのだが、
この価格なら買わない手は無いので、2足ともお買い上げ。

既に後継のアディバリケード5が出ているとは言え、ネットの最安はこの辺りなので、


アディバリケード4 特価6,500円

かなり格安で入手することが出来た。

カミさんの買い物が終わるのを待ち、御徒町駅方面に歩いていると雨がポツポツと落ちてきた。
空を見上げると、かなり怪しい雲が拡がって来ていたので、急遽退散することにした。
御徒町駅のホームで電車を待っていると大粒の雨が凄い勢いで落ちだしてきた。

本当はあと数軒見たい店も有ったのだが、
大収穫もあったし、間一髪で雨に濡れずに済んだので良しとしよう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

海外通販 [お買い物]

先日このblogで告知をさせていただいたTennis-Warehouseからの荷物が届いた。

注文したのが8/8の夜(日本時間)。
今回は注文量の関係でUPSを使用したのだが、
8/8(現地時間)に出荷され、8/11に到着したので、
こちらから見ると実質中2日で届いた事になる。
(荷物は成田到着後、トラッキングデータが更新されないまま配達された。)

通関関連の書類を確認したところ、
UPSの通関士はFedEXと比較するとかなりマトモで、
商品科目が細かく分類、課税されていて、自分の計算と殆ど一緒だった。
(私の方は簡易計算しているので、実際の税額の方が少し安かったけど。)

但し、マトモに計算されると言うことは、
慣習を逆手に取った節税方法は使えないと言うことになるんですよね…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - お買い物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。