So-net無料ブログ作成

フェデラーのblog [テニス]

恒例になっているATPのプレイヤーズBlog、
今週のブロガーはなんと来日中のフェデラーが担当しているが、
早速最初の記事がアップされたようだ。

原文はこちら

適当に意訳してみたのでよろしければドウゾ。
(誤訳があってもノークレームでよろしく)

コンニチハ

僕は今、東京での滞在を楽しんでいるよ。
そして、今週のATPプレイヤーズブログを担当する事になったんだ。
数本のプレイヤーズブログを読んだ事があるけど、ツアーの裏側が垣間見えたりして、ファンとの交流にはとっても良い方法だと思ってるよ。

金曜日に日本に着いてから驚くような事が起きているんだ。
最初の練習を有明テニスの森公園のコートでやったんだけど、とっても沢山のファンが練習を見に来てくれたんだ。今までこんな事は無かったけど、来てくれたファンは全員カメラや携帯を翳して僕の写真を撮っていたよ。僕が移動しようとすると皆が後を追いかけてきて、写真やサイン、ラケットやウェアまでねだられたんだ。次の練習の時は裸で練習した方が良いかもね。
本当にすごい熱気に包まれて、まるで自分がロックスターになったような気分だったよ。
練習は日本のナンバー1プレイヤー添田豪選手とやったんだけど、彼は才能有る良いプレイヤーだったよ。

2ヶ月前にトーナメント側から大会初日の朝10時から、センターコートで練習してくれないかと頼まれたんだ。一体何の意味があるか分からなかったけどOKしたんだ。でも、やっと理由が分かった。大会側は僕が公式練習する事を公表することで、大会プロモートをしていたんだ。でも、多くのファンが見に来てくれる事は素晴らしい事だよね。

土曜日には信じられない事に、東宮御所に招かれ徳仁親王(浩宮殿下)に会ったんだ。
長い事待たされたあと、あるゲストハウスに通されたんだけど、そこには2面のクレーコートがあったんだ。私は彼とウォームアップしたんだけど、彼が上手だったんでとっても驚いた。その後、他のジュニアと暫く打った後、皇太子にダブルスをしないかと誘ってみたんだ。彼は喜んで一緒にダブルスを1セットやり、僕たちは勝ったんだ。皇太子は何本か素晴らしいウィナーを放ったし、素晴らしいパートナーだったよ。

雅子さまと彼らの美しい娘、愛子はミルカと僕のエージェント、トニーと一緒にコートの近く居て、テニスの後にランチを食べて1時間以上の時間を過ごしたんだ。
その後、素晴らしい庭園(美しい湖や樹木があったよ)を散歩してランチを食べたんだ。
(つじつまが合わないけど私の読解力不足かも…)
それは僕が今まで見てきた中で最も素晴らしい庭園のひとつだと思う。しかもそれが東京と言う街の真ん中にあるんだから驚きだよ。本当に楽しいひと時を過ごせたよ。毎日皇居でテニスを出来るなんてことは無いから、今日のことを忘れることは無いだろうね。

とにかく日本での滞在は刺激的だよ。初めて来た国だけど、人々は皆 礼儀正しく敬意を持って接してくれるからとても幸せだよ。ミルカは5~6回ここでプレイした事が有るから事前にちょっとは知っていたけど想像していたよりずっと楽しんでいるよ。
アジアの国を訪れる事は好きなんだ。バンコク、上海、ドバイ、ドーハへは行った事が有るけど、日本へも来たいと思っていたんだ。歴史や文化がスイスとは全く違うからね。

交通渋滞は僕が想像していたほど酷くは無かったよ。僕はニューやークやローマのような街を想像していたけど、東京はとっても奇麗な街で、生活のペースも思っていたほど慌しくないよ。中心部に850万人、全体では1250万人が居る大きな街でそこここに人が溢れかえっているように思えるけど、実際はとてもリラックスしているように見えるよ。

日本食は大好きだし、どこかに行ったら、そこの国の料理を食べる事にしているんだ。日本食は沢山のお米や野菜が食べられるヘルシーな料理さ。ここ数年で、僕は肉や魚も食べるようになったから、寿司や刺身も大丈夫さ。土曜日の夜はJTAの盛田会長とディナーに行ってしゃぶしゃぶを食べたんだ。お肉をスープに浸して食べるんだけど、まるでスイスの‘Fondue Chinoise’みたいな料理だったよ。

別の晩は、ミルカの寿司にちょっとした悪戯を仕掛けたんだ。
たっぷりのワサビを刺身の下に塗っておいたんだけど、彼女の鼻からはまだ火を噴いているよ。
ミルカは絶対に仕返ししてやるって言ってるけどね。

朝食の時に、体の中をきれいにする為の日本の習慣として、酢を飲む事を勧められたので飲んでみたけど楽しかったよ。

今から記者会見に行かないといけないからそろそろ終わりにするね。
サヨナラ!また明日!

ロジャー


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 5

くら継

クマさん、和訳ありがとうございます!!
フェデラーが本当に心底日本を楽しんでもらえてたらうれしいですね。
私は今年は水・木・土に会場に出向くことにしました。
いまから楽しみで仕方ありません♪
by くら継 (2006-10-03 12:42) 

kumasan

昨日はAIGへ行っていましたのでレスが遅くなりました。
2本目3本目がアップされているようですが、時間があったら訳しますので、あまり期待しないで待っていて下さいね。
by kumasan (2006-10-05 19:17) 

ともこちゃん

これ、感動
へぇーーへぇーーーだらけ、
和訳ありがとうございました
by ともこちゃん (2006-10-06 17:14) 

むぎ

うわぁ、訳してくれてありがとう♪
きっと英文のまま読んだら、最後まで読みきれなかったわw

続編も時間があるときに~。楽しみにしてます♪
by むぎ (2006-10-07 00:12) 

kumasan

ぐへっ…
皆さんから、こんなにコメントをいただけるとやらざるを得ないですね…

自分が読むだけなら問題無いんですが、日本語の語彙が少ないのでそれを日本語で表現する事が難しいんですよね。
昔、戸田奈津子さんが言っていた、“翻訳は日本語を知らないと難しい”という言葉の意味を身をもって感じました。
by kumasan (2006-10-07 08:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。